DAY6 — If: Mata Aetara

Слушать DAY6 — If: Mata Aetara

Текст DAY6 — If: Mata Aetara

君が残した言葉まだこの胸うずいてる
街で似たような子を見ては焦る自分にイラついた

粉々に砕けたメモリー
簡単に戻るわけないじゃん
もしも偶然僕らが
この街の片隅ですれ違っても

きっともう顔も知らない
他人のように通り過ぎるだけさ
例えばまためぐり会うとしても
なのに君は言った「また逢えたら」

そうさ僕らは同じくらい愛して傷つけた
仮にやり直せたとしてもきっと同じ結末さ
散々に零れ落ちたピース
二度と見たくはないから

もしもいつか僕らが
違う誰かと恋に落ちたのなら
痛みも悲しみさえも
思い出の中忘れ去れるはずさ
まとわりついたあの日の言葉
降り出した雨がかき消すように

Yo you and I, I guess we didn’t know what it meant
When we said I love you till the end
Should have made it “if” or something like it
もう戻れない

Oh I wish I never knew you baby
All the things I could’ve done instead of thinking
Down and frowning wanting it back
You were whining way too long I was hiding yo

もしも偶然僕らが
この街の片隅ですれ違っても
きっともう顔も知らない
他人のように通り過ぎるだけさ
例えばまためぐり会うとしても
なのに君は言った「また逢えたら」

Adblock
detector